借金のお悩みの解消をお手伝いします。


返済できない借金についてや、過払い金に関する悩みなどを債務整理群馬.jpは幅広く承ります。どんな些細なことでもご相談ください。法律のプロフェッショナルがあなたのお悩みをお聞きします。



任意整理について




借金の事でお悩みで、任意整理をしようかどうか迷われている方、まずは相談から始めたい方、お気軽にご連絡ください。お悩みお聞きします。
過払い金について



債権者に支払いすぎた利子を計算し、返還に努めさせてもらいます。過払い金の心当たりがある方はお気軽にご連絡ください。
自己破産について



自己破産をするためのご相談もお受けしています。日本全国で対応していますので、ご安心ください。
個人再生について



体験談のご紹介です

投稿者:KS様・群馬県・38歳・女性

学生時代より、地元ではあったのですが親元を離れ群馬で生活していたのですが、アルバイトだけでは何ともならずに生活費のために消費者金融3社から借り入れをしていましたが、結婚する際に、主人の助けを借りて全て完済していました。
その後、インターネットで債務整理のCMなどで過払い金の話を知り、群馬の案件を取り扱っている司法書士へ相談へ行きました。
電話するときには緊張しましたが、電話対応は明るく事務的で、少し緊張がほぐれました。色々と相談をさせていただいた後、司法書士の事務所が同じ群馬にあり近いということもあり、すぐに直接お伺いさせていただくことになりました。

実際に事務所を訪れたときも緊張しましたが、入口のドアを開けると、職員の皆さんが立って「いらっしゃいませ」と言われ、お客様扱いなのには非常に戸惑いました。ですが、同時に安心もしました。
司法書士との面談は1時間程度で、まず債務整理とは何かということを説明されました。そのうえで、持参していた昔の借金に関するハガキなどの資料をもとに、色々と聞かれました。
どこの業者から借りていたか、何年続いていたか、利率がどれくらいだったか、などです。業者は群馬県だけではなく、他県の業者もあったのですが、どこにある業者でも問題はないらしく安心したのを覚えています。
私の場合は債務整理の中でも、余分に払いすぎた利息があるのではないかという疑問から行動に移ったので、過払い金請求についての調査をする為の資料を可能な限り用意しました。
面倒なことになったら嫌だなとは思っていましたが、とりあえず自分の財布を痛めることがない、ということだったので、ダメ元で債務整理をお願いすることにしました。

それから3週間くらいして、自宅に「報告書ファイル」というものが送られてきて、それを見ながら今度は電話で司法書士さんとお話をしました。
計算結果では、なんと3社で合計100万円も過払い金があるという話でした。
これには、本当にびっくりしました。
ですが、計算上は100万円でも、全額返ってくるわけではないということで、業者との交渉は、全てその司法書士さんにお任せしました。
依頼した司法書士さんは、とても経験がある方のようで、これまでのデータから、この業者は何割くらいまでは出してくれますよ、とか、何ヶ月後くらいにはお金が振り込まれますよ、というような話もしてくれました。
私の方は、すごく生活に困っているわけではないので、全てお任せしますと言っていましたが、業者から和解の提案がある度に、「○ヶ月後の返還で、○万円という提案がありましたが、どうしますか」と逐一電話をくださり、私の意見を聞いてくれました。

私には債務整理についても過払い金についても全く知識がないので、返答には困りましたが、いつも司法書士さんが、「この業者はこれが限界と思うよ」とか「この業者なら、もう10万円くらいはいけるかもしれない」というアドバイスをくださり、その通りに進めました。
結局、3社の合計で65万円程が返還されました。
全部の業者から返ってくるまでには半年くらいかかりましたが、当初のアドバイスの通り群馬から離れた業者との交渉も問題なく済ませていただきました。
これは3年前の話なので、今とは状況が違うのかもしれませんが、私は債務整理をやってよかったと思っています。

なぜ債務整理を事務所に任せると督促がストップするのか

任意整理を考えている方々は、しばしば専門家に対する相談も検討しています。様々な手間の問題がありますから、専門事務所に相談する方々も多いのです。
それで専門事務所には、督促ストップに関する大きなメリットがあります。そこが依頼を引き受けた時には、必ず督促は停止されるのです。

やはり、それは専門事務所の一番大きなメリットと言えます。もちろん整理手続きは、全て自分で行う事も可能です。現に裁判所から質問される項目も、それほど難しくはありませんし、自力も一法ではあります。
ところが自力で行う場合、督促がストップしないのです。金融会社からの取り立ては耐えながらも、全ての手続きは自分で行う必要があります。それだけに、相当の精神力が求められます。ですが専門事務所なら、それもストップする訳です。

なぜストップするかというと、介入通知と呼ばれるものを送る方です。それが送られた時には、専門家と金融会社が直接やり取りをする事になります。お金を借りている本人と金融会社は、やり取り不可能になる訳です。そういう法律があるからです。
理由はともあれ、少なくとも督促がストップするメリットはとても大きいですから、やはり債務整理は自力というより事務所に任せる方が良いでしょう。

Copyright © 債務整理群馬.jp All Rights Reserved.